RC住宅

HOME>RC住宅のQ&A

RC住宅

RC住宅Q&A

TECHNOUS23とはどんな技術ですか
簡潔に申しますと、従来高額である鉄筋コンクリート住宅をリーズナブルな価格で効率よく高性能に造る技術です。
詳しくはTECHNOUS23とはをご覧下さい。
TECHNOUS23にすると何故コストが軽減するのですか?
TECHNOUS23システムは、これまでより格段に施工効率を向上させ、且つ施工に必要な職人の人数を大幅に減らしました。
それにより、従来よりも少ない人件費で、短い工期による、しかしハイレベルな建設が可能となり、建設コストを軽減させる事が出来るようになったのです。
コンクリート住宅は結露しやすいと聞いたのですが?
TECHNOUS23の住宅は、従来のコンクリート住宅において結露(躯体内結露)が起こる部位であった、仕上げ材と断熱材の間の空間を無くすことに成功しました。これにより、躯体内部結露の心配のない住宅が実現いたしました。
詳しくはTECHNOUS23の家をご覧下さい。
コンクリート住宅は災害に強いのですか?
壁式鉄筋コンクリート構造は、現在まで倒壊の報告はありません。
TECHNOUS23の家は震度7の地震に、800℃の熱には2時間も耐えることができます。
これは壁式鉄筋コンクリート構造による極めて高い耐久性を裏付けているといえるでしょう。
この壁式鉄筋コンクリート構造とは、あの阪神大震災の激震地においても倒壊例の報告がなかったという、非常に強力な構造です。
シックハウス症候群が心配なのですが…
コンクリートの構成材は自然素材からできています。
家具などから放散される化学物質があっても、24時間計画換気で空気を清浄しますので、シックハウス症候群の原因であるハウスダストの発生をかなり抑制することができます。
コンクリート住宅は寒そうな印象があるのですが…
確かにコンクリートそのものを手で触れた感じは冷たいのですが、実際的には、室内は一般の木造住宅よりも暖かいです。コンクリート住宅の特徴の一つである、木造住宅を大きく凌駕する断熱性・蓄熱性・気密性によって、快適なだけではなく、さらに光熱費の節約にも繋がるのです。
詳しくはTECHNOUS23の家をご覧下さい。
古くなっても住めるのでしょうか?
TECHNOUS23の家は「100年4世代住宅」と言われるほどの長寿命を誇ります。
コンクリート住宅の魅力の一つは、古くなっても造りはしっかりしている、という事です。外装や内装の張り替えだけで新築同然に生まれ変わることが出来るので、快適な家を、古さを感じさせることなく、ひ孫さんの世代にまで残してあげることも可能なのです。
詳しくはTECHNOUS23とはをご覧下さい。